国際おもてなし科
日本文化を学び、“おもてなしの心”を学ぶ「和文化のエバンジェリスト(伝道者)」へ

国際おもてなし科は、日本伝統の心と作法を身に付けた
サービスのスペシャリストを育成する学科として誕生します。

東京オリンピックが開催される2020年に向かって観光やビジネスで今よりもさらに多くの海外の方が日本との交流 を求めています。
日本の美しい伝統や最新文化は、外国の方にとって大変魅力的なもので、それは日本のこれからの発展を支える重要な資源です。これからの国際人として活躍できる人材を育てるために「国際おもてなし科」は誕生します。

21世紀型の「おもてなし力」を身につけるために


日本の文化を身につける

①日本文化を身に付ける

日本文化の礼法・作法はもとより、伝統的なおもてなしや最新のカルチャーを理解し自分のものとして表現できる人材をめざします。

語学力を伸ばす

②語学力を伸ばし、世界標準を身に付ける

様々な国の言葉にふれ、慣れること、特に英語での対応力は必須のスキルとなります。相手を理解し伝える語学力を身に付けます。

他国と日本の違いを学ぶ

③他の国の生活習慣と日本の違いを学ぶ

宗教・文化・習慣や地理的条件の違う他の国の人々の考え方を学び、それぞれの価値観と、日本文化への期待を受け止めて対応するための知識を学びます。

ホスピタリティ力を磨く

④ホスピタリティ力を磨く

ホテルマンのホスピタリティスキルに加え、ビジネスの現場でも対応できる社会性・行動力・気配り・仕草を総合的に身に付けます。

日本文化を学び、本物のサービスやおもてなしを身に付けるための総合的なカリキュラムで、グローバルな品質のスキルを身に付ける環境とノウハウ。

理論と実技の一体化で「おもてなし」を学ぶ


礼法、作法、おもてなし

①礼法・作法・もてなし

日本の魅力を海外の方に伝えるために。自らが様々な日本の伝統美を身に付けることが必要です。伝統 旅館での経験を持つ方や礼法のスペシャリストから実 践的に技術と心を学びます。

  • 日本文化論
  • 秘書実務
  • マナー
実践的コミュニケーション

②実践的コミュニケーション

自分を主張することは日本人が不得意とするところ。コミュニケーション手法を学ぶことで苦手意識をとりさります。はっきりと自分を伝える技術を身につけます。

  • コミュニケーション
  • WEB英会話
  • プレゼンテーション
YMCAの組織力

③YMCAは世界120の国と地域に広がる国際組織です

アメリカ、タイ、韓国など交流プログラムを行っているそれぞれの国のYMCAを訪れるチャンスがたくさんあります。グローバルな組織を持つYMCAだからこそ実現できるカリキュラムです。

現場実習

④業界と連携した現場実習

ホテルのスタッフや旅館、観光施設といった本物のプロから、”今”求められているホスピタリティレベルをダイレクトに、実践の中から学んでいきます。

実践的に「使える英語」を身につけ多くの国の方々に、質の高いサービスを提供できるおもてなしのプロを目指します

世界の人々が、あなたを窓口にして日本の文化を楽しみ。良質のサービスで応える「おもてなし」というサービスのジャパンスタンダードを待っています。その期待に応えられるスペシャリストを育成するのが「国際もてなし科」です。