ホテルパティシエ科

目指すはおもてなしのできるパティシエ

定員20名の少人数で、ベテランの講師から丁寧な指導が受けられるのがYMCAの特徴です。1年次には資格取得に必要な製菓の知識と技術を中心に学び、2年次には応用技術や接客販売サービスの基本、そしてホテルや菓子店での現場実習を通して、卒業後すぐにでも即戦力になれる力を養います。お菓子作りの国家資格として人気の高い「製菓衛生師」の資格取得も!

ホテリエの心を持ったパティシエとしてホスピタリティースキルを身につける。

ホテルレセプション

接客力を身につける
一流のパティシエは、一流のサービスのプロでもあります。美しい立ち居振る舞いや言葉遣いは、普段からの積み重ねがあって初めて身につくもの。学校生活の中で正しいお辞儀や挨拶などを意識しながら、接客の基礎を磨きます。

対応力を養う
お菓子を通して幸せを提供するパティシエの仕事。もちろん、働く上ではお客様と接する場面もあります。様々なお客様ときちんとコミュニケーションできる能力を養うことは、自分で店を経営する場合にも必ず役立ちます。

現場に慣れる
県内外のホテルのレストラン、菓子店で現場実習ができるのがYMCAの大きな特徴。ここで厳しさと楽しさを体感し、自分に何が必要かを学びます。有給の現場実習にはホテルでのサービス実習と製菓調理部門の2種類があります。

年間460時間を超える圧倒的な実習で製菓・製パンスキルを身につける。

ホテルレセプション

洋菓子実習
から、結婚式に欠かせないウェディングケーキまで、洋菓子をオールマイティに学習。タルトレット・オ・ショコラなど有名な菓子作りにもチャレンジしながらセンスと技術を磨きます。

和菓子実習
和菓子の由来から製造理論を踏まえた菓子作りをめざして、材料の特徴・性質を学ぶことから始めます。饅頭や羊羹、葛菓子、練切、蒸し菓子など、伝統的な和菓子の世界を学び、各種素材で四季を表現できる技術を磨きます。。

製パン実習
道具の使い方などの基礎技術からスタートし、フランス餡パンや赤ワインくるみ、メープルブレッドなど、全国の有名店のレシピにも挑戦。基礎力と応用力を身につけることで、オリジナルのパン作りに生かします。

ホテルパティシエ科デュアルシステム

ホテルパティシエ科でもホテル科と同様に、長期におよぶ企業実習を行います。実習の時期は、1年次の冬期と2年次の夏期の2度。この実習にはホテルや菓子店でのサービス実習と製菓調理部門があり、接客とお菓子作りの両方を知ることで、現在の自分に足りない知識や技術を把握します。

  • ホテルメトロポリタン仙台
  • ホテルグランデコ
  • 石井屋
  • パティスリー レシュバン
  • アンジェリック
  • ケーキハウスフレーズ
  • オランジェリー
  • アルパジョン
  • シャルマン
  • ル・モンド
  • 日進堂
  • 日立屋
  • 玉澤総本店
  • ル・ヴェルジェ
  • 九重本舗玉澤
  • アトリエデリス
  • 仙台国際ホテル
  • ブリアン
  • 三色最中
  • パティスリーマーブルマーブル
  • ガネッシュティールーム
  • ラヴィングルーム
  • パン工房ウェルストン
  • ローズマリーエフ
  • クルールフラン
  • 松栄堂 他

この科でめざす職業

  • パティシエ(洋菓子職人)
  • ブーランジュ(パン職人)
  • 和菓子職人
  • ホテル製菓部門・調理部門
  • カフェスタッフ
  • 菓子販売員 など