在校生メッセージ

ホテル科・在校生

  • 宍戸 和希さん

    YMCAの魅力は、やはりプロの現場で実習ができる点。私はホテルイースト21東京で、ベルスタッフを担当しましたが、自分のサービスに対してお客様から「ありがとう」という言葉をいただいた時、「一流のホテリエを目指そう」という決意を新たにしました。そのためには、やはりホスピタリティが大切。学生生活は2年間と短い期間かもしれませんが、相手を思いやる気持ち、そして心からのおもてなしを身につけたいと思います。

    ホテル科
    福島県 保原高等学校出身
    宍戸 和希さん

    一流のホテリエに近づく勉強が、環境が、ここにあります

  • 鈴木 志歩さん

    私には、実習先での忘れられない体験があります。それは、お客様から帽子をお預かりした時のこと。その方をよく知る副支配人から「あのお客様はとても帽子を大切にしています。丁寧に運んでください」と言われ、「お客様を大切にする」ということは、「その方が大切にしているものまで大切にする」ことだと教わりました。こうした経験は机上では得られないもの。実習豊富なYMCAだからこそ身につく、実践力があります。

    ホテル科ホテルコース
    宮城県 仙台三桜高等学校出身
    鈴木 志歩さん

    本物のサービスとは何か?実習が答えを教えてくれました

  • 髙橋 冴衣さん

    すべての接客業に役立つカリキュラムが組まれているのがYMCA。その実践の場がホテル実習です。外国人のお客様も多く訪れる、ヒルトン東京のロビーラウンジが私の実習先でした。そこで感じたのは目配りと気配りの大切さ。ある時、グラスが空きそうな外国人のお客様におかわりを尋ねると「絶妙なタイミングで来てくれたね、ありがとう」と言っていただけました。その瞬間、改めてサービスを提供する楽しさ、嬉しさを実感しました。

    ホテル科英語ビジネスコース
    宮城県 仙台東高等学校出身
    髙橋 冴衣さん

    英語力のレベルが高まるほどサービスの幅が広がります

  • 佐藤 春華さん

    私はデュアルシステムを利用して、放課後や週末は仙台市内のホテルで働いています。学生の立場ではありますが、お客様から見れば同じスタッフのひとり。誰かに言われてから動くのではなく、お客様が今、何を求めているかを察知して、自ら行動するよう心がけています。例えば少し寒そうにしている方を見かけたら、すぐにブランケットを差し出したり、お客様に喜んでいただけるサービスの積み重ねが、自分を成長させてくれます。

    ホテル科ホテルデュアルコース
    宮城県 志津川高等学校出身
    佐藤 春華さん

    YMCAで基礎を身につけ実習先で応用力を学ぶ毎日です

  • 沖田 彩乃さん

    小学生の頃からブライダルプランナーに憧れていて、その夢を叶えるために選んだ学びの舞台がYMCA。ブライダルに携わるからには、ホスピタリティやサービスについても勉強したいと思っていた私にとって、この学校は最適な環境でした。先生方との距離が近く、教え方も丁寧ですし、入学してくる仲間はみんな将来のことを本気で考えている人ばかり。勉強面においても、友人関係においても、充実した学生生活を過ごせる環境が、きっとここにあります。

    ホテル科ブライダルプランナーコース
    岩手県 福岡高等学校出身
    沖田 彩乃さん

    ブライダルとホテルの業務どちらも学べるのが魅力です

  • ホテルパティシエ科・在校生

  • 熊谷 春花さん

    YMCAは、勉強すべてが国家資格である製菓衛生師の受験資格に結びついています。さらに少人数制で先生との距離が近く、疑問はその場で質問して解消できる環境です。忘れられないのは、学校の販売実習での出来事。私たちの作ったパンを買うために、小学生の女の子がお小遣いを握りしめて走ってきてくれました。自分が作るパンを、こんなに楽しみにしてくれる人がいる。その時のうれしさを、ずっと大切にしたいと思います。

    ホテルパティシエ科
    宮城県 宮城広瀬高等学校出身
    熊谷 春花さん

    第一線で活躍するプロの、一流の技術を学べます

  • 国際おもてなし科・在校生

  • レ ティ フォン ジャアンさん

    日本流のホスピタリティ「おもてなし」を実践するにあたり、私たちは日本語の理解や習得からはじめる必要があるため、日本人の学生よりも人一倍努力しなければなりません。しかしYMCAの先生方は、熱心に私たちのことを思い、指導してくれます。それは実習先のスタッフの方々も同じでした。学校やホテルで出会った方々の、人に対して心を込めて対応する姿勢を見習い、毎日の生活でも感謝する心を忘れずに頑張ります。

    国際おもてなし科
    ベトナム出身・国際アカデミーランゲージスクール出身
    レ ティ フォン ジャアンさん

    「おもてなし」は、学ぶほどに奥が深いと感じます