国際コミュニケーション科

2年制(昼間:20名)

2022年度開講の新規学科です。

外国人とのコミュニケーションの機会が豊富なカリキュラム

 外国語を身につけるに有効なのは何と言っても使う機会を増やすことです。仙台YMCA国際ホテル製菓専門学校は、YMCAが世界120の国と地域にある団体であるという特徴から、日頃より外国人との交流する接点が多くあります。
 また、ボランティア活動や留学生との合同授業などを通して、外国人の友人をたくさん作ることができます。互いに言葉を教え合ったり、一緒に遊びに行ったりコミュニケーションの機会がたくさんあります。

英語は使って覚える。だから上達が早い。

「話したいけど話せない」を克服します
英検2級でも話せないという人は多くいます。それは、話す機会が少ないことが一番の原因です。話すことは「コミュニケーション」。ですからまずコミュニケーションをするために必要な英語を学んでいきます。基礎からしっかりとやり直します。

コミュニケーション力を伸ばす
コミュニケーションは、相手の気持ちを理解し、相手に自分の気持ちを伝えることです。体全体を使って表現する方法、相手にわかってもらうための方法を学びます。この力は就職活動にも必ず活かされるものです。

現場で使う
県内外のホテルやレストラン、旅行案内所で現場実習ができるのがYMCAの大きな特徴。ここで実際に外国人のお客様と接して自分の会話力を試し、向上させることができます。

海外ボランティア・海外研修への参加

ヨーロッパ研修(参加任意)
約2週間のヨーロッパ研修は、自分たちでスケジュールを組み立て自主研修を行います。観光地を巡ったりレストランで食事をしたりするなかで外国語でコミュニケーションする機会があります。ホテルの一流のサービスも体験することができます。

語学研修(参加任意)
カナダや香港のYMCAが実施している語学研修に参加します。期間は2週間から6ヶ月など個別に設定できます。

タイ農村ワークキャンプ(任意参加)
仙台YMCAとタイ王国のバンコクYMCAパヤオセンターと協働で行いっている農村部でのワークキャンプに参加ができます。最近では、子どもたちを性犯罪から守る活動をする施設や幼稚園の改修工事のボランティアを行いました。

リーダーシップ養成プログラム

 仙台YMCA国際ホテル製菓専門学校国際コミュニケーション科の大きな特徴の一つは、リーダーシップ力養成です。
 語学の上達には、語学を身につけることはもちろんですが、リーダーシップ力を高めることが重要な要素だと考えています。
 リーダーシップには、コミュニケーション力を含め、発言力、積極性、協調性等が含まれます。相手を思いやり人とうまくやっていく力が人間としての成長を生み、同時に語学力の向上につながります。

この科でめざす職業

語学を活かした職業全般
フロントスタッフ
スタッフ
ツアーコンダクター
ホテルマン

取得可能資格

♦TOEIC
♦英語検定
♦マイクロソフトオフィススペシャリスト検定
♦観光英語検定
♦秘書実務検定
♦簿記検定

体験入学開催中!

仙台YMCA国際ホテル製菓専門学校では、入学をご検討されている方向けに毎月体験入学を開催しています。
少しでも興味のある学科がありましたら、お気軽にご参加ください!

国際コミュニケーション科 体験入学の様子

アクセスマップ

地下鉄東西線 大町西公園駅 東2番出口より徒歩約5分
地下鉄南北線 勾当台公園駅 公園2番出口より徒歩約15分
地下鉄南北線 広瀬駅 西5番出口より徒歩約15分
立町小学校バス停より徒歩約3分
東北公済病院戦災復興記念館前バス停より徒歩約5分
JR仙台駅より徒歩約25分

在校生メッセージ

自分の英語レベルに合った授業で着実に実力が上がります
ホテル科国際コミュニケーションコース2年
宮城県 気仙沼高等学校出身

小野寺 舞さん
入学当初は英語に対して苦手意識を持っていましたが、少人数制の授業である点や先生方の楽しい授業のおかげで英語を好きになることができました。レベル別に授業が分かれており、自分の英語レベルに合った授業を受けることができるのも魅力です。ネイティブの方が教えて下される授業や、英語の発音の仕方を鍛える授業もあるため、現場で役立つ実践的な力が身につきます。将来は英語のみならず様々な言語を習得して、世界中のお客様に対して最高のおもてなしができるスタッフになりたいです。