学校長挨拶

仙台YMCA国際ホテル製菓専門学校は創立以来、ホテル、ホスピタリティの業界での活躍をめざす人材育成校として教育サービスを提供してまいりました。
私たちは、ホスピタリティー業界でのあらゆる場面でその価値を実現できる「4つの価値」を基礎として人材の育成を計っています。

思いやり(Caring)
誠実さ(Honesty)
尊敬心(Respect)
責任感(Responsibility)

実践力をつけるため、長期休暇を利用した「企業実習」を導入すると同時に、「日本版デュアルシステム」も東北エリアにおいて初導入し、自ら学費を賄いながら、学校に通う学生に実践性の高い教育も提供してきています。
業界を知り尽くす、素晴らしい講師陣のを揃え、人の感情に心から共感し、態度で示せる人材を育成してまいります。
それが、一人ひとりを大切にするYMCAの願いです。
校長:加藤 雄一

YMCAが大切にしている4つの価値

YMCAでは、私たちの人格を形成する上で大切な価値を4つに定め、教育活動の中で伝えるように努めています。一人ひとりが自分を大切にするとともに、自分以外のひと、ものそして、自然などを大切にする生き方を身につけることが、私たちYMCAの願いです。「キャラクター」とは人格や性格、「ディベロップメント」は向上を意味するもの人が成長していく過程で身に付けなければならない大切な価値に注目し、サービス業に携わる学生が身つけ高めてゆくべき価値として教育指導しています。
  • 思いやり(Caring)相手を自分のことのように大切にする
  • 誠実さ(Honesty)自分に素直になることができる
  • 尊敬心(Respect)相手の期待や思いに心から応えることができる
  • 責任感(Responsibility)誰に対しても尊敬の気持ちを持つことができる

仙台YMCA国際ホテル製菓専門学校が所属する
業界団体及び指定

●公益社団法人 日本ブライダル文化振興協会(BIA)会員校
通商産業大臣の許可により平成7年に設立されたブライダル業界では全国唯一の業界団体(公益法人)です。国内のホテル・結婚式場及び婚礼に直接係わる信頼おける企業等によって構成されています。

●社団法人 日本ホテル・レストランサービス技能協会会員校
一般社団法人日本ホテル・レストランサービス技能協会(通称HRS)は、ホテル・レストランで働く人たちを対象とした、国家検定であるレストランサービス技能検定の実施、テーブルマナーを広く普及させるため、西洋料理・日本料理・中国料理のテーブルマナー認定講師や食卓作法認定講師試験の実施、レストランサービスの技能を向上させるための各種コンクール等を行っている団体です。

●厚生労働大臣指定 製菓衛生師養成施設養成施設一覧
製菓技術の合理的な発達、公衆衛生の向上及び増進、菓子製造に従事する者の資質の向上を図る目的で、昭和41年に製菓衛生法が制定されました。この資格を取るには、都道府県知事が行う製菓衛生師試験を受験し、合格することとされています。本校はこの基準を満たした正規の養成校として指定を受けています。