通信課程
製菓衛生師科

1年制(土日スクーリングコース:40名)
   (集中スクーリングコース :40名)
※最長3年間までの在籍が可能です。

通信教育だから自宅で自分のペースで製菓製造を学べる

「製菓衛生師」の受験資格を1年間で取得できます。

自宅で、自分の時間を上手に使いながらお菓子作りの知識を習得し、スクーリングで学びを深めます。スクーリングは夏期・春期休暇を利用した「集中スクーリング」と土日スクーリング」があり、いずれも30日間授業に出席。

「開業を目指したい」「趣味を究めたい」など、様々な目的や年代の人が学んでいます。

通信課程学習方法

1.通信課題の提出

自宅でテキストによる自主学習後、通信課題を解いて郵送で本校へ提出(全8回)。
毎回、菓子類またはパン類を実際に作る課題を含みます。
評価D(60点)以上で合格。不合格の場合は再提出となります。

2.スクーリングへの参加

本校で実施される30日間(204時間)の授業を受講していただきます。
●衛生法規・・・・・・6時間
●社会・・・・・・・・・12時間
●食品衛生学・・・24時間
●食品衛生学・・・24時間
●食品学・・・・・・・12時間
●製菓実習・・・・・84時間
●公衆衛生学・・・18時間
●製菓理論・・・・・36時間

スクーリング時間割例 <Ⅰ期は、10日間です。>

 

1日目

6日目

2日目

7日目

3日目

8日目

4日目

9日目

5日目

10日目

9:40 ホームルーム (朝会)
9:50~10:40 食品衛生学

食品衛生学

食品衛生学 社会 公衆衛生学
10:50~11:40 衛生法規 食品学
11:50~12:40 製菓実習
(和菓子)
製菓実習
(洋菓子)
栄養学 公衆衛生学 製菓実習
(製パン)
13:20~14:10
14:20~15:10 製菓理論 食品学
15:20~16:10 製菓理論

16:20~17:10

 

2018年度スクーリング日程(2019年度も同時期を予定)

【集中スクーリングコース】※期間中の月~金曜日開催
 ●夏期間 2018年7月16日~8月10日(4週間)
 ●春期間 2019年3月11日~3月22日(2週間)

【土日スクーリングコース】※期間中の土日のみ開催
 ●Ⅰ期 2018年4月28日~5月27日 (10日間)
 ●Ⅱ期 2018年8月18日~9月16日 (10日間)
 ●Ⅲ期 2019年1月5日~2月3日 (10日間)

○単位認定制度について

調理師、栄養士、製菓衛生師の養成施設である、短大、大学、専修学校等において、既に単位を修得している科目(実習を除く)を本校の単位として認定(互換)することができます。

※ただし、この制度はスクーリング時の講義についてのみ適用であり、通信課題は全8回すべて提出していただきます。
※単位互換科目の中から8単位を超えない範囲で科目を選択することができます。

解りやすい動画教材を配信
スクーリングで現役プロから集中講習・実習で習得力アップ

洋菓子・和菓子.製パンなど、製作手順に応じた動画教材を配信しています。作業内容は、文章表示もされるため解りやすくなっています。
95%以上の受講生が国家資格を取得しています

土曜課程
洋菓子・製パン科

6ヶ月:洋菓子コース(4月〜9月):12名 :全20回
6ヶ月:製パンコース(10月〜3月):12名 :全20回
開講時間:AM9:30〜PM3:30
一年を通して受講するか、洋菓子コース6ケ月、製パンコース6ケ月のいずれかだけの受講も可能です。

働きながらでも受講可能プロの技能を集中して学べる

土曜日を利用して、洋菓子と製パンの基礎技能を学びます。経験豊富な講師陣が一人ひとりを丁寧に指導するので、初心者でも安心。

実際にプロが使用している製造機具を使い、楽しくレパートリーを増やすことができます。また、製菓衛生師科通信課程を併習すれば、国家試験の受験資格も取得可能。

マンツーマン感覚でプロからの指導を受けられるため、疑問も丁寧に解消することができます。

学べるレシピが豊富で、
一流講師陣による短期集中講習で実践力が身に付きます。

洋菓子レシピ一覧

♦スポンジ生地(ジェノワーズ)
♦スポンジ生地(ヴィスキュイ)
♦デコレーションのクリーム
♦バターケーキ(4種類のカトルカール)
♦タルト生地(パートシュクレ、パートプリゼ)
♦パイ生地(フィユタージュラピッド)
♦チーズケーキ
♦シュー生地
♦クッキー
♦シフォンケーキ など

製パンレシピ一覧

♦基本のソフト系パン(バターロールなど)
♦基本のハード系パン(フランスパンなど)
♦ミルクを使ったパン(ミルクパンなど)
♦イタリアのパン(フォカッチャ)
♦バターなどを配合したリッチなパン
♦野菜を練り込んだパン
♦ハーブを使ったパン
♦ナッツを配合したパン
♦総菜パン(ピザ)
♦おもてなしにつくるスペシャルなパン など

受講生メッセージ

子育てをしながらでもマイペースで受講ができます
通信課程・製菓衛生師科
福岡 美鈴さん
社会人として働いている時から、調理師か製菓衛生師の学校に通いたい思いがあったのですが、結婚して子どもが生まれ、慌ただしい日々から半ば諦めかけていました。そんな時、出会ったのが仙台YMCAのこの通信課程。「これなら子育てをしながら学べる」と思い、受講を決めました。通信課程といってもスクーリングで学ぶべきものは先生方から直接教えていただけますし、実習を含めどの講義もあらゆる生活の場面で役立ちます。いずれは前職の経験を生かして新しいカタチのカフェサービス、ショップを展開できれば嬉しいですね。
受講生は社会人が多く溶け込みやすい雰囲気です
土曜課程・洋菓子・製パン科
長屋 秀幸さん
常に勉強をしていなければ気が済まないのが自分の性分。これまでも仕事をしながら調理師や製菓衛生師、野菜ソムリエなどの資格も取得してきましたが、さらに幅を広げようとこの課程を受講しています。私にとって土曜日を有効に使えるのは大きなメリット。少人数制ですので先生には懇切丁寧に教えていただけますし、疑問をその場ですぐに解消できるのは助かりますね。菓子作りやパン作りは趣味の延長ではありますが、ゆくゆくは材料の栽培から製造、販売までトータルで手掛けることができたなら。そんなビジョンも少なからずあります。