Original

通信課程製菓衛生師科第Ⅱ期スクーリング開催中!!

8月18日(土)~9月16日(日)の土日10日間で通信課程製菓衛生師科第Ⅱ期スクーリングが行われています。


通信課程製菓衛生師科は「製菓衛生師」の受験資格を1年間で取得できるコースです。

自宅で自分の時間を上手に使いながらお菓子作りの知識を習得し、スクーリングで学びを深めます。全8回の課題と30日間のスクーリングがあり、すべての課題の提出と、スクーリングの出席を修了すると「製菓衛生師」の受験資格が得られるという流れです。


幅広い年齢の方が受講しています。

高校を卒業した10代の方から主婦の方、社会人、退職した60代の方まで幅広い年齢層の方が受講しています。

目的は、将来お菓子屋さんで働きたい、お菓子作りの趣味を深めたい、自分のお店を開きたい、製菓の知識を増やして子どもが安心して食べられるお菓子を作りたいなど様々です。

「製菓衛生師」の資格をとってからのビジョンが明確にあり、とても熱心に受講しています!!


製パン実習の様子をご紹介します。

スクーリングでは、衛生法規、栄養学、製菓理論といった8科目の『座学』と和菓子、洋菓子、製パンの『実習』があります。

今回は製パン実習にお邪魔しました!

まずは先生のデモンストレーションです。

みなさん講師台に集まって先生の手さばきを熱心に見ています。

その後テーブルに戻りグループごとに作業開始です!

伸ばし方のコツを教えていただきながら個別指導もあります!

中にベーコンを入れて、ハサミで切った様子です★

その後、オープンで焼いて完成です!こちらは『ベーコンエピ』🍞

今回はフランスパンの授業です!!出来立てのパンからはフランスの香りが~♪

こちらはフランスパンの生地で中にベーコンやチーズを入れました!

完成したパンの写真を撮っている様子です📷その後みなさんで試食をしました♪

出来立てのパンを食べられるのは作った人の特権ですね!

最後は原価計算をします。お店で1つのパンを売るために、材料はどれくらいの費用がかかったのか、それに伴い、いくらで売ると黒字になるのかなど、ただ美味しいものを作るだけではなく、お店を経営するためにはというところまで教えてくださいます!!

このように、ただのパン講座とは違います!!学んだ知識を実習で実践をするということで、より納得することができます。

プロのお菓子・パン職人になるための知識・技術を学ぶことができます!!

興味のある方はぜひオープンキャンパスにお越しください。

また個別相談も可能です。

お申込みはこちらからどうぞ!!


10月1日より2019年度願書受付開始!!

お問い合わせ

ご不明点はお気軽にお問い合わせください!

その他の記事

YMCA国際ホテル製菓専門学校

学校に関するお問合せ、各種お申込みは指定のフォームまたはお電話ででもお受けいたします
住所:
〒980-0822 宮城県仙台市青葉区立町9-7
電話:022-222-7645
FAX:022-222-4651

学科・コース

ホテル科

 ホテル科コースガイド

 

国際おもてなし科

 国際おもてなし科コースガイド

 

ホテルパティシエ科

 

ホテルパティシエ科内容

 

通信課程・土曜課程

 

通信課程・土曜課程内容